埼玉革新懇

       ニュースの紹介

◎《主な記事》

    ◎インタビュー

                 河内研一(埼玉アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会理事長)

      ‟国際連帯で飢餓と貧困の解消を‘’

      "「戦争するな!どの国も」署名運動にとりくむ‘’

    〇野党連合政権への展望ひらけるー自公政権に代わる政権、「新しい選択肢」が示された

       富樫練三(埼玉革新懇代表世話人)

    〇「私の一枚」❝能登輪島の「千枚田」は世界農業遺産❞

      鳥海敏行(さいたま市在住)

    〇「市民と野党の共闘をいまこそー政治を変えるチャンス 総選挙勝利で政権交代を」(編集委員会)

    〇「コロナ危機を打開する中小業者の取り組み」

      中村 稔(埼玉県商工団体連合会事務局長)

    〇さいたま 唄・歌・うた ❝荒鷲の歌(所沢・入間・狭山・日高・坂戸・東松山・熊谷・桶川・越谷

     ・本庄)❞

      山口 勇(埼玉県歴史教育者協議会)

    〇文芸 俳句

     大野辰男(行田市在住)

    〇15区市民の会「自公政治にかわる新しい政治を」

      佐藤一彦(事務局長)

    〇10区市民の会「めざそう政権交代 すすめよう野党共闘」(編集委員会)  

    〇桶川革新懇「いま革新懇はなにをすべきか」(編集委員会)


◎《主な記事》

    ◎インタビュー

                 馬場久志(埼玉大学教授・教育学部副学部長)

      ‟子供に寄り添う人に寄り添う″❝コロナ禍で新たな人々の連帯が❞

    〇「笑って あきれて 怒って 選挙にいこう」

       山内芳衛(さいたま教育文化研究所事務局長)

    〇「私の一枚」❝こんなところに八重桜❞

       淤見俊樹(さいたま市在住)

    〇「女性達のレジデンス」

       秋山淳子(野党共闘をすすめる埼玉女性の市民連合共同代表・

                    オール埼玉総行動実行委員会副実行委員長)

    〇「産婦人科医が見たコロナ禍の女性」

    〇さいたま 唄・歌・うた ❝あぁ振武軍(飯能市)❞

      山口 勇(埼玉県歴史教育者協議会)

    〇文芸 川柳

     佐久間 純(さいたま市在住)

    〇所沢革新懇「幅広いひとたちが集まって」

     (編集委員会・『SAITAMAねっとわーく』より転載)

    〇草加革新懇「科学的知識の重要性改めて実感」

    〇さいたま市革新懇「命、くらし優先の市政へ」


◎《主な記事》

    ◎インタビュー

                 肥田 泰(医師・浦和民主診療所所長)

      ‟医療に差別を持ち込んではならない″❝人権・健康を守れるよい社会へ❞

    〇「‟教育とメディアの壁"をどう乗り越えるか」

       本田 宏(NPO法人医療制度研究会副理事長)

    〇「私の一枚」❝止まったままの時計❞ーフクシマ10年

       本木 進(春日部市在住)

    〇「市民と野党の共闘で自公政治に代わる選択肢を」オール一区連絡会学習会

       川崎 宏(オール浦和区の会事務局)

    〇さいたま 唄・歌・うた ❝メーデー歌(川口市)❞

      山口 勇(埼玉県歴史教育者協議会)

    〇文芸 詩「俳句六首」

        佐々木幹広(さいたま市在住)

    〇新座革新懇「憲法を活かす政治への転換を」

    〇ふじみ野革新懇「福島の実相から❝原発ゼロ❞を発信」

    〇越谷革新懇「誰もが暮らしやすい越谷へ」


◎《主な記事》

    ◎インタビュー

                 高木太郎(弁護士・弁護士会会長)

      ‟声の届かない人たちとともに″❝民主主義を根付かせるために❞

    〇「#看護師の五輪派遣は困ります/埼玉民医労連もツイッターアカウント開設」

       藤田省吾(埼玉医労連書記長)

     「野党共闘分断許さず 憲法を守り抜く草の根の運動を!」

       渡辺政成(埼玉憲法会議事務局次長)

    〇「私の一枚」

       内藤勝義(さいたま市在住)

    〇「3000人を超える参加で大きく成功 オール埼玉総行動」

    〇さいたま 唄・歌・うた ❝小作争議歌❞

      山口 勇(埼玉県歴史教育者協議会)

    〇文芸 詩「存在」

        白根厚子(草加市在住)

      ‟世相を切り取り風刺で笑いを″❝「癒し」のある漫画を描きたい❞

    〇春日部革新懇「市民の力で9条の碑を建立」

    〇熊谷革新懇「100名の革新懇に向けて」

    〇草加市革新懇「宿場町・草加を訪ねて」


《主な記事》

    ◎インタビュー

                 白川忠志(漫画家/比企郡小川町在住)

      ‟世相を切り取り風刺で笑いを″❝「癒し」のある漫画を描きたい❞

    〇埼玉革新懇2021年度総会

     「市民と野党の共闘の要として新しい政治の流れをつくろう」

    〇「新しい明日への歩みと労働組合」(下)

      原冨 悟(労働者教育協会常任理事/埼玉革新懇代表世話人)

    〇「埼玉農業の持続的な発展のために―埼玉農政を検証する」

        柳 重雄(埼玉食健連会長/弁護士)

    〇さいたま 唄・歌・うた ❝オラはにんきもの(春日部市)❞

      山口 勇(埼玉県歴史教育者協議会)

    〇文芸 俳句「請求棄却」

      斎藤 健(熊谷市在住)

    〇緑区革新懇「見沼の自然に学び歩こう」

    〇10区市民の会「感染防止対策を徹底し大規模なリアル集会」

    〇川口革新懇「多様性の社会をめざして」


《主な記事》

    ◎インタビュー

                  新井たかね(障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会会長/川口市在住)

      ‟障害のある人と家族の自立をねがって″❝命を尊ぶ社会の実現へ❞

    〇「新しい明日への歩みと労働組合」(上)

      原冨 悟(労働者教育協会常任理事/埼玉革新懇代表世話人)

    〇「社会保障をめぐる情勢と埼玉社保協の課題」

        川嶋芳男(埼玉県社会保障推進協議会事務局長)

    〇「市民の発言から始めた市民と野党の対話集会」

      川崎 悟(オール浦和区の会事務局)

    〇さいたま 唄・歌・うた ❝源義経(川越市・久喜市)❞

      山口 勇(埼玉県歴史教育者協議会)

    〇文芸 俳句「グレタの眼差し」

     野口都未子(草加市在住)

    〇「政権交代で希望ある政治を」(オール埼玉一区連絡会)

     3・28浦和駅宣伝

    〇「いのちとくらしを守る政治へーコロナ対策にジェンダーの視点を」

    〇「市民と野党で政治変えよう」(オール埼玉総行動実行委員会)

     3・14武蔵浦和駅宣伝(15区市民の会)

     3・20川越駅宣伝(オール7区)


《主な記事》

    ◎インタビュー

                  辻忠男(埼玉協同病院消化器科・医師/蓮田市在住)

      ‟沖縄の闘いに連帯し埼玉でも発信″❝力をつくして診療に努力❞

    〇「建国記念の日は軍国主義復活の道」(編集委員会)

    〇私の一枚 《キャットウォークで俯瞰してみる地下神殿》

      本木 進(春日部市在住)

    〇「時代の変遷に合わせた運動の構築を」高島文彦(大宮民主商工会事務局長)

    〇「地域住民の署名運動で建設計画を白紙撤回」伊藤正一(鴻巣革新懇常任世話人)

    〇さいたま 唄・歌・うた ❝重忠節(深谷市・嵐山町)❞

      山口 勇(埼玉県歴史教育者協議会)

    〇文芸 絵手紙「今夜はサラダ?モロキュー?」

      佐藤定輔(さいたま市在住)

    〇新座市革新懇「ウソの政治と報道 現場から望月記者が話す」

       (事務局次長 綾部健)

    〇ふじみ野革新懇「町歩きをしながら郷土を知る」

       (事務局長 坪田幹男)

    〇南区革新懇「若者・学生フード支援 南区応援団活動スタート」(編集委員会)


   《主な記事》

    ◎インタビュー

                  岩瀬晃司(埼玉県商工団体連合会会長/川口市在住)

      ❝中小業者の発展で地域経済の活性化を❞ ❝助け合いの相談活動を原動力に❞

    〇「新型コロナワクチンはパンデミックの収束に寄与できるだろうか?」

      立石昌義(埼玉農民連会長/元・北里研究所員)

    〇私の一枚≪女體神社の女體山 三角点標高8m80cm≫

      本木 進 (春日部市在住)

    〇任命拒否を撤回し6名のすみやかな任命を

     ―埼玉革新懇が学術会議任命拒否問題で集会を開催ー

       (編集委員会)

    〇日本学術会議任命問題と少人数学級(25人程度)の請願採択

      佐藤弘康(東松山九条の会・懇話会世話人)

    〇さいたま 唄・歌・うた ‟桃太郎(嵐山町)”

      山口 勇(埼玉県歴史教育者協議会)

    〇文芸 絵手紙「春の足音 きこえて・・・くるよね?」

      海野照美(さいたま市在住)

    〇緑区革新懇「200世帯会員を達成」

      (事務局次長 対比地英功)

    〇川口革新懇「学術会議任命拒否は私たちの問題」

      (事務局 峯 りみ子)

    〇水道料金値上げに反対する川口の会「水道料金値上げ強行を許さない」

      (共同代表 生田功子)

    〇鶴ヶ島革新懇「安心安全に生きる」

      (事務局長 石塚雄康)


   《主な記事》

    ◎インタビュー

     吉田 裕(一橋大学名誉教授/東京大空襲・戦災資料センター館長)

      ‟戦争体験の継承を未来につなげる“‟兵士たちの直面した過酷な現実”

    〇「日本学術会議任命拒否問題」

      学問の自由を脅かす重大事態 任命拒否を撤回し、6人を速やかに任命せよ

       (編集委員会)

    〇私の一枚 ≪旭山動物園 ペンギンの散歩≫ 柴田貞治(さいたま市在住)

    〇コロナ対策の拡充を 県に要請書を提出

       (編集委員会)

    〇新型コロナウィルス感染症に取り組む医療機関の現状

     保土田 毅(埼玉県民主医療機関労働組合 書記長)

    〇さいたま 唄・歌・うた ‟直実節(熊谷市)”

      山口 勇(埼玉県歴史教育者協議会)

    〇文芸 絵手紙「北風吹いても心ほっこり」海野照美(さいたま市在住)

    〇越谷市革新懇「心から笑って感動した10周年記念行事」

      (事務局長 斉藤令子)

    〇戸田革新懇「100人目指して旺盛な活動を」

      (事務局長 鈴木三四郎)

    〇鴻巣革新懇「総会と上映会を開催」

      (編集委員会)

    〇不屈館(沖縄)からのたより

埼玉革新懇ニュース2月号☜(1面~4面はこちらから)